2016年8月20日、電子書籍「Paddyウォーク」シリーズの新作3冊が、amazonのkindleストアで取り扱い開始となりました。

「風景の挑戦状」をコンセプトに、一つの駅から徒歩圏内で見つかる7つの風景を探し出すこのシリーズ。今回は「東京都品川区スペシャル」として、品川区内の七景めぐりを3冊ご用意しました。

第46巻の『大崎七景』、第47巻の『五反田七景』、第48巻の『大井町七景』です。

00(kdp表紙)大崎七景 00(kdp表紙)五反田七景 00(kdp表紙)大井町七景

大崎、五反田、大井町はいずれも品川区屈指の繁華街。JR山手線、京浜東北線、埼京線、りんかい線、東急池上線、都営浅草線、東急大井町線など、これらの駅はいろいろな路線が複雑に交差しており、都内でも指折りの交通の要衝となっています。そしてこの一帯は新しいビルだけではなく、歴史ある寺社や意外な史跡も数多くあり、散策に最適なエリアです。

オフィス街、商店街、高級住宅街、自然あふれる公園、厳かな寺社の境内など、いろいろな表情を見せるこのエリア。ぜひそれぞれの七景を見つけてみてください。7つの風景を見つけた方のために、難易度の高い追加ボーナス四景も追加しています。

販売価格はそれぞれ、kindleストアの最低価格である99円。風景を共有するアプリ「Paddy」があれば、さらに七景めぐりが楽しくなります。ぜひチャレンジしてみてください。

電子書籍『大崎七景』

電子書籍『五反田七景』

電子書籍『大井町七景』

風景を共有するアプリ『Paddy』