2016年3月25日、amazonのkindleストアにて、電子書籍「Paddyウォーク」シリーズの新作3冊が同時発売開始となりました。

「風景の挑戦状」をコンセプトに、一駅から徒歩圏内で見つかる7つの風景を探し出す電子書籍シリーズ。今回発売されるのは、第16巻『巣鴨七景』、第17巻『大塚七景』、第18巻『駒込七景』です。販売価格は各99円。

00(kdp表紙)巣鴨七景 00(kdp表紙)大塚七景 00(kdp表紙)駒込七景

JR山手線の駅でありながら、のどかな街並みが広がり「住みやすい穴場の街」として注目が集まっている、山手線北部の3駅、巣鴨・大塚・駒込。今回はその隣り合う3駅から七景+追加ボーナス四景をご紹介しています。

これらの地域にはあまり注目されないような史跡も多くあり、今回のこの3冊はシリーズの中でもかなり難易度が高く作られています。恐らくこの地域に住んでいる方、通勤されている方でも「こんな場所があったの?」と初めて知るような風景が多くあると思います。

場所が分からないという人には特定するためのヒントも掲載してありますので、街の歴史などの雑学も知ることができ楽しめます。

風景を共有するiPhoneアプリ「Paddy」も一緒に使ってみて、ぜひこれらの風景をこの街から探し出してみて下さい!

電子書籍『巣鴨七景』

電子書籍『大塚七景』

電子書籍『駒込七景』

Paddy